サンフランシスコ 日本人オーナーゲストハウス


 観光情報


■ゴールデンゲートブリッジ / Golden gate bridge

アメリカ、サンフランシスコのシンボルになっている橋です。全長1966m、橋脚の最高部は水面から約230m、風速毎時100マイルの風にも耐えられる設計で、技術の確かさもさることながら、鮮やかなレンガ色の橋は芸術的な美しさをも世界中に誇ります。
当時、速い潮流と霧の多い天候、そして両岸の地形が複雑な事から「建設不可能な橋」
(Unbuildable Bridge)といわれましたが、1937年、4年の歳月をかけて完成しました。
橋には歩道があり、風のない日には40分ほどで歩いて渡ることもできます。

どんな天気でも周りの自然と調和するようにと作り出された独特のサビ色、インターナショナル・オレンジが有名なこの橋、なんと1937年5月に完成してるんですよ。その時代にこの橋を?!と思ってよーく眺めてみて下さい。感慨ひとしおです!
ただし霧が出ていると橋の上に立っても橋のてっぺんが見えない、という状況になってしまいます。
この辺りが一番霧が濃いんですよね。朝夕を避けて午後行くほうがいいかもしれません。 ま、霧のなかのゴールデンゲートブリッジというのもいかにもサンフランシスコらしくて風情があるという人もいます。


★宿からの行き方(所要時間:約20分)
 → Muni38番に乗り、Park Presidioのバス停で下車(約10分)
 → 38番から28番に乗り換え、Golden Gate Bride前で下車(役10分)